本文へスキップ

舗装技術者資格試験委員会 事務局

TEL. 03-3537-3056

〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-5-1東京建設会館

舗装診断士技術講習について舗装診断士技術講習について

令和4年度 舗装診断士技術講習について

技術講習の目的

 既設舗装の調査・評価及び維持・修繕工法の選定・設計、補修計画の策定の支援ならびに必要に応じて ネットワークレベルでの補修計画支援を含め、舗装の診断に関する一連の作業ができる高い専門知識の保有のため、 また舗装の効率的な管理・更新に寄与するため、「舗装診断士」資格更新にあたり技術講習を実施します。
 なお、本技術講習は一般社団法人全国土木施工管理技士会連合会で認定された継続学習制度(CPDS)の学習プログラムです。

受講対象者

「舗装診断士」資格保有者は5年毎の資格者証の登録更新手続きが必要です。登録更新を実施するにあたり、舗装診断士 技術講習の受講が義務付けられています。令和4年度の受講対象者は資格者証の有効期限が2023年3月31日の方のみです。
       ■受講案内 

開催日と会場案内

開催日につきましては、右側の「技術講習会場のご案内」をご覧ください。ZoomによるWEB講習も実施します。 いずれも定員になり次第締め切ります。

登録更新手数料・技術講習受講料

14,600円(消費税、テキスト代含む)
    

申込受付期間

令和4年5月9日(月)〜令和4年9月30日(金)(必着)
●受講の申込
 受講申込は、舗装診断士登録更新手続き時に行って下さい。登録更新手続きは、こちらからお願いします。
●受講票の発送
 受講票は、技術講習開催の約2週間前に発送します。
 WEB講習で受講される方は、事前にメールにて受講案内を送付します。

受講辞退の受付期間

令和4年10月20日(木) 必着

 受講辞退届  
 ※辞退届を郵送して下さい。 
  最終受付日(10月20日(木曜日))を過ぎますと受講辞退は出来ませんので、くれぐれもご注意下さい。
  WEB講習受講希望者も受講辞退届の提出が必要になります。  


その他

本講習は一般社団法人 全国土木施工管理技士会連合会(以下、JCM)で認定された継続学習制度(CPDS)の学習プログラムで、受講すると4ユニットが取得できます。 技術講習申込時に、CPDS登録番号を入力していただくと、当協会より代行申請を行ないます。個人申請が出来ませんのでご注意下さい。 会場受講者の形態コードは101-1、WEB受講者の形態コードは11月開催分は101-1、12月開催分は108となります。
また、CPDS番号をお持ちでない方はJCMへお問い合わせ願います。
JCM電話番号:03-3262-7438 URL http://www.ejcm.or.jp/index.html


   

(一社)日本道路建設業協会
舗装技術者資格試験委員会 事務局

〒104-0032
東京都中央区八丁堀2-5-1東京建設会館3階

TEL 03-6280-5038
FAX 03-6280-5040